“エクセーヌ”の特徴

なめらかでぬくもりのある独特のスエードタッチ。しわになりにくく、通気性にも優れたハイテク性能。“エクセーヌ”は、東レのマイクロファイバー技術が誇る、スエード調の人工皮革素材です。

“エクセーヌ”に使われる原糸は、わずか422g分で地球から月までの約38万kmを結ぶことができる驚異的な細さのミクロ原糸。この繊細で軽やかな糸が三次元不織布構造として絡み合うことによって、優れた風合いや高い機能性が発揮され、ファッションから工業用途まで、さまざまな分野で活躍しています。

鮮やかな発色が紡ぐきめ細やかな表情

マイクロファイバー(非常に細い繊維)は染まりづらい。東レの技術スタッフはこうした難題に果敢にチャレンジし、新しい染色技術を開発することに成功。その結果、鮮やかな色彩から、淡い色彩まで、優れた発色効果で豊富なカラーバリエーションをラインナップすることに成功しました。色落ちしにくく、長くその色彩を楽しむことができるのも“エクセーヌ”の特長。ファッションやインテリアの世界で、“エクセーヌ”が高い信頼を獲得している理由でもあるのです。

うぶ毛のようにソフトでデリケートな肌ざわり

“エクセーヌ”はシワになりにくく、型くずれもしないため、例えばスーツケースの中から取りだしてもすぐに着ることができます。また、適度な通気性を備えているために、ムレることもありません。雨に濡れても乾けば元通りの風合いを取り戻し、汚れ落としも簡単。まさに、“エクセーヌ”は高機能を満載したハイテク・マテリアルといえるのです。

抜群のメンテナンス性を備えたハイテク素材

極めて細いポリエステルが表面をおおっているために、肌ざわりはソフトでなめらかです。赤ちゃんのうぶ毛のように繊細で、独自の方向性を備えたナップ(毛羽)は、高級スエード特有の指で文字や模様が描けるフィンガーマーク効果を生み出します。さらに、天然皮革のおよそ半分の重さで、着心地も抜群。一度“エクセーヌ”を身につけてしまえば、その魅力にだれもがとりこになってしまうはずです。

様々な生活シーンでオールマイティに活躍

“エクセーヌ”が活躍する舞台はファッションやインテリア、スポーツなど、人々の生活に関わるすべてのシーンといえます。しかし、“エクセーヌ”はどんなライフスタイルにもさりげなくフィットして、ゴージャスなイメージを演出するばかりではありません。プレジャーボート、航空機、ホール壁材などのファブリックから、音響・精密機器、マルチメディア機器・研磨材など、数多くの工業製品の重要パーツや機能資材としても高い信頼を獲得しているのです。

“エクセーヌ”について
  • “エクセーヌ”の特徴
  • “エクセーヌ”の歴史
  • 豊富なカラー
  • 機能性加工
  • トピックス一覧

このページの先頭へ

  • ご利用条件
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ